topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トサカンの夏! - 2014.07.12 Sat



そろそろ夏本番を迎えそうな…、トサカンです。

湿気を含んだ空気はプレーヤーの体力を消耗させ

体からは容赦なく水分が出ていってしまいます。

熱中症予防は夏ゴルフの必須事項!

体調を整えて、楽しくプレーをしたいものです。

決して、無理はなさらぬようご注意ください。



tokei.jpg

時間って、唯一、誰にでも平等に与えられたものって言われます。

その時間の使い方によって、大げさに言えば人生そのものが変わる可能性があります。

時間を管理するのではなく、時間をコントロールしなければいけないんですよね。

よく、「忙しい!忙しい!」って言ってる人ほど時間の使い方が上手くなかったり…。



もう一つ、時間の重要性を感じることがあって

それは、7つの習慣で言ううところの「第2領域:緊急ではなく重要」に対して。

この領域に関する事項としては、教育や自己啓発、人間関係づくり、準備や計画。

いずれもリアルタイムで結果が得られるものではなく

継続することや持続することによってしか結果が得られないという厄介な事項。

例え、1ヶ月でも怠ってしまうと「あっ」という間に元に戻ってしまいます。

それが1年以上ともなると、もう修復不可能な状態にまで陥ってしまうでしょう。

恐ろしいハナシです…。



そんなことが常態化してしまうことにこそ問題があるのですが

そもそも、問題を問題として捉えられない場合にはどうなんでしょう?



ゴルフ場は、芝草の管理に代表されるように

準備や計画を怠ると取り返しのつかない事態を招くことがあります。

トサカンでは、開場以来育ってきた木々がハザードとして機能したり

夏の暑い時期には涼しげな木陰をお客様に提供してくれています。

その一方で、将来を見越した植樹も毎年行っています。

30年後、今年植えられた木々がプレーヤーを悩まし、あたたかく見守ることをイメージして…。



人も同じ…。

若いスタッフが成長していけるような環境を整え、未来を託す。

もう少しで開場50周年を迎えるトサカンですが

オイラたちが見つめなければならないのは開場100周年のトサカンの姿…、ではないでしょうか。




★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!


人気ブログランキングへ

お客様、もう二度と来ないでくださいね(^^)/ - 2014.07.11 Fri

あらら~、こんな辛辣なお言葉、お客様には言いたくても言えない…(-_-;)

FBでは、日々いろいろな情報が飛び込んできます。

この言葉、とある温泉旅館を再生するために奔走したご主人と女将さんのお話なのですが

簡単に言っちゃうと…

クレームばかりの温泉旅館のクレームを減らすにはどうすればいいか?

だったら、クレームを言うお客様には来てもらわなければいいんだ!

あはは~、簡単な方法と言えばそれまでですが

少し、と言うより、かなり破天荒にも思えてしまいますよね。



いろんな見方、考え方があるだろうし、あって当たり前。

CSを究めようとすると、企業側はお客様を選び、お客様は企業を選ぶ。

簡単な話ではないのですが、全てを受け入れようとするから無理が生じる。

提供するサービスを心地よく感じていただけるお客様を増やし

提供するサービスに文句を言うお客様を減らす…、ということです。

そのために不可欠なのが、企業側のしっかりとした考え方、理念です。

軸がぶれると、そこは突っ込まれるネタになりますからね。



とは言っても、お客様あってのゴルフ場。

ご来場いただく皆様に、笑顔と感動を感じていただけるように日々精進!

お客様のクレーム(私たちの問題)は、皆で共有し改善を図ることが大切。

そこには思いもかけないようなヒント(チャンス)があります。

感性が高くないと、せっかくのチャンスも活かしきれません。

そうならないよう、スタッフが成長するためにはしっかりとしたサポートをしてあげないといけません。

完璧なヒトって、そんな人どこにもいません。

そう思ってる人がいたら、その人が一番ヤバいのでは…。




300px-Emperor_Clothes_01.jpg

オイラも気をつけなければ…。




★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!




人気ブログランキングへ

ひろしま~、行ってきました! - 2014.07.08 Tue

0蜈ォ譛ャ譚セ_convert_20140708144120

オイラ、広島へ行ってきました!

まず最初は、名門の誉れ高き「広島カンツリー倶楽部八本松コース」。

八本松というだけあって、松が多い、多い、多い…。

トサカンはソテツ類が多いのですが、それ以上に松が多い八本松です。

完全キャディ付、歩きのコースは戦略性が高く

コース内の起伏、木々、それらすべてに意味があるんですよね。

歴史の重みを感じずにはいられない、オイラも大好きなコースのひとつです。



蜊・サ」逕ー2_convert_20140708144442

一転、モダンなクラブハウスは千代田OGMゴルフ倶楽部。

広島でも評価の高いゴルフ場として知られていて

スタッフの対応は、心地良さを感じさせるには十分すぎるものがあります。

トサカンも見習わなければならない部分だと感じながら見させていただきました。



1蜊・サ」逕ー_convert_20140708144221

開放感あふれるクラブハウス内は、高い天井が特徴的。

ハウス内でスタッフとすれ違うと、皆が笑顔で挨拶をしてくれます。

その昔は高級ゴルフ倶楽部だったと思うのですが

敷居の高さを感じさせないスタッフの対応って、いいものです。

コースは、オイラ的に好きな部類に入る攻め甲斐のあるコース。

大きなグリーンは、乗せるところを間違えると大変な目に遭うこと必至!

リベンジしに、またいつかプレーしたいコースでした。



1繧「繧、繝ゥ繝ウ繝雲convert_20140708144154

スポーツ愛ランドイリエ。

広島市内から北へ4~50分くらいのところにあります。

地理的にも、決して恵まれた環境ではありませんが

代表を務める林さんのエネルギッシュな活動と人柄で人気の練習場。

PRGRレディスカップがご縁で、ここ何年かお付き合いをさせていただいています。



繧「繧、繝ゥ繝ウ繝・_convert_20140708144321

掲示板にはトサカンの告知もあって

以前、練習場のお客様がトサカンでプレーした時の写真もありました。

こういったところがお客様に好かれる理由の一つではないでしょうか。

FBページはこちら ⇒  スポーツ愛ランドイリエ




こうして外の空気に触れると、いろんな思いが頭の中で巡ってしまいます。

オイラのいるトサカンは、それはそれで「いいゴルフ場」と言われることがありますけど

今回、『トサカン、全然ダメじゃん!』って思わされてしまいました。

どげんかせんといかん!




ゴルフ場の良し悪しって、そこにはさまざまな基準というか、尺度があって

一括りにして語ることは難しいと思います。

例えば、ゴルフダイジェストオンラインの評価の基準は

「値段、設備、食事、全体難易度、フェアウェイの広さ、グリーンの難しさ、距離の長さ、メンテナンス」

一方、楽天GORAでは

「総合評価、接客、設備、食事、コース戦略性、価格、距離の長さ、フェアウェイの広さ」

これですべてとは思いませんが、指標にはなるでしょう。




トサカンを形成しているのはコースや食事の美味しさはもちろんですが

私たちがもっと大切にしなければならいことは

お客様に直接接する現場のスタッフが提供するサービスの質なのではないのかな…、と。

玄関で出迎えるスタッフ、チェックインの際のフロントスタッフ、レストランに座ればレストランのスタッフ。

コースでは、キャディの良し悪しがお客様のプレーにも影響を与えてしまいます。

それぞれの持ち場で、同じ想いを共有するスタッフが同じ想いでお客様に対応すること。

お客様は、土佐CCで多くのスタッフに接し、表情をうかがい、言葉を交わします。

その時の印象で、お客様のトサカンに対する印象(評価)が決まってしまうのではないのでしょうか。

美味しい食事を提供するお店でも、スタッフの対応如何では「二度と行きたくない!」って、よく聞くハナシです。

いいコースと言われるトサカンでも同じこと。

私たちの知らないところで、「トサカン…?いいコースだったけどスタッフの対応が最悪!」

なんてことのないよう、日々精進せねば…。



先日のブログにも書いたワールドカフェスタイルでの研修会。

あるスタッフが言った言葉が印象的でした。

「今日の、この人たちと一緒に仕事ができたらいいよね!」

ショックでした…。

でも、それが現実…。

言葉の裏を返せば…、いやそれは言うまい。

だから、どげんかせんといかん!





★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!




人気ブログランキングへ

ワールドカフェ - 2014.07.05 Sat

P5275615_convert_20120725165109.jpg

絶好のロケーション、室戸コース3番&4番ホールは特に県外のお客様に好評です!

このコースを大切に思い、心の底から愛してやまないトサカンのスタッフ。

そんなスタッフたちと研修に行ってきました。



様々な企業の事例を、映像を視聴して話し合うという研修?体験?

「ワールドカフェ」というスタイルでの対話の場で

県内外から参加した、業種も役職もバラバラな人たちとの交流。

テーマに沿って、答えを探す(見つける)のではなく

とことこん対話を繰り返しながら、それぞれに何らかの気づきが生まれていく。

しばらくそんな場面から遠ざかっていたオイラにとって

新鮮な気持ちになれたことが一番良かったのかな…。



参加した仲間からも「良かった」という感想をもらって、ひと安心。

もっと多くの仲間たちと対話をしていきたいと願う今日この頃。

ホントは、社内でこういったコミュニケーションの場があればいいんだけど…。

初めて参加するときには泣きそうな顔をしていたスタッフも

2回目、3回目と経験を重ねることで「時間が足りない」という始末(-_-;)

初対面の相手でも、臆せず話をする姿に感動してしまいました。

傾聴する、共有する、考える、信頼する…。

そこからは、笑顔、自信、活気、輝き…、を感じます。



このコースを大切に思い、心の底から愛してやまないトサカンのスタッフ。

そんなスタッフたちの思いをカタチにするために必要なこと。

それは、「対話すること」なのかな?

人は、決して一人ではないということを伝えたいオイラがいました。



トサカンは本日も晴天なり!



★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!




人気ブログランキングへ

厳しいご意見、承ります! - 2014.07.04 Fri

egao36.jpg

笑顔と感動の36ホール。

トサカンのキャディさんたちの想いが詰まった取り組みでありシンボル。

あれやこれやと対話を重ね、実行しては失敗を積み重ねる中から

一人、また一人と成長に結びついていきました。

考える力が養われ、モノを見る眼が変化し、大切なことを大切なこととして思えるようになった時

ご来場いただくお客様に少しずつ伝わっていったのだと思います。

ひとつの成果として、ここ最近のネット評価が高く安定してき始めました。

同時に、ネット予約ユーザーの数がすごい勢いで伸びています。

うれしく、ありがたいことと受け止めています。

現場スタッフの努力の賜物、感謝!


gora_convert_20140704134423.png

楽天GORAの評価は過去最高4.5ポイントをキープしています。

中四国でも5本の指に入る快挙~!


gdo_convert_20140704134451.png

ゴルフダイジェストオンラインでも4.4ポイント。

いい状態で推移しています。



現状に甘んじることなく、現場力を活かしてお客様に向き合っていきたいと考えています。

いつか、厳しいご意見や評価をいただくことでしょう。

それらを受け止めて改善できるような、スタッフ同士のコミュニケーションが必要であり

そういった現場をバックアップする体制の構築が急務です。

トサカンは「笑顔と感動の36ホール」を実現することで、ご来場いただいたお客様を笑顔にしていきます。

そのためにも、厳しいご意見承ります。




★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!




人気ブログランキングへ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

srixer

Author:srixer

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。