FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室戸6番攻略法…? - 2014.01.19 Sun

0119m6-1.jpg

室戸コース6番ロングホール…。

ティグランドからの景色は、ドッカ~ンと打ち下ろし!

いったいどこへ飛んでいくんだろうと、少し不安になります。

こんな時、参考になるのはクロスバンカーの位置なんですよ。

ハザードは、打ったボールが行きそうなところを選択して設置されることが多いのです。

ここはフェアウェイ右に3つのバンカーがあります。

ということは、200ヤードから250ヤードくらいで届くあたり…、ですね。



もうひとつ見ておきたいのがコースの全景。

微妙にうねって見えるフェアウェイや、左ラフにそびえる大きな木。

セカンド地点で方向を定める時に役に立つはずです。



0119m6-2.jpg

セカンド地点、グリーンが大きな木に邪魔されて見えにくくなっています。

木を越えていくのか、木を避けていくのか…?

木を避けすぎてしまうと、右のラフは松の枝が邪魔になってグリーンを狙えなくなります。

3打目はきっちりフェアウェイから打ちたいものです。

木を越える(高さ&距離)クラブ選択と、方向性…。

オイラは木を狙うか、木の右側を狙っていきます。

スライスすれば4オン狙いに切り替える覚悟で、ね。



ティショット、250ヤード以上の距離があれば、2オンも十分に狙えます。

それも高い球をしっかり打てなければ、木の餌食となることも…。

確実にパーを狙うなら、次打が打ちやすいところを狙うべきでしょう。



0119m6-3.jpg

グリーンから振り返ると、意外な場所が狙い目だったりします。

あとで後悔しないようなマネジメント、必要ですね。

後悔ばかりのオイラが言うのも…、ですが(-_-;)



グリーンは縦に長く、左右からのパッティングは結構難しいと思います。

手前からを意識して3打目、もしくはアプローチをして下さい。

ここでしっかりパーを取って、残り3ホールへ心の準備が整います。

ロングホールの攻略法って、ゴルフ雑誌に特集が出たりもするくらい

とにかくプレーヤーにとっては課題の一つなんですよね。

でも、そのほとんどはメンタル的な問題だったりしていて

「欲」を捨てれば、すんなりパーで上がれるのではないでしょうか。



Enjoy Tosakan!






★土佐CCのFBページはこちらから!

★土佐CCのHPはこちらから!




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ktyk.blog82.fc2.com/tb.php/797-34c27abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もうひとつの顔… «  | BLOG TOP |  » 雑感…

プロフィール

srixer

Author:srixer

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。